「読書の時間がない」の解決法【インプット法3選】

investment in oneself

2021.12.15.

「社会人になってから、本を読む時間がない」
「忙しくて、1冊読み切る前に読書をやめてしまう…」

 この記事は、「『読書の時間がない』の解決法」をテーマに書いています。

社会人になってから、読書習慣がある人とない人では、後々大きな差がついてしまいます。
そうは言いつつ、忙しい方は、分厚い本を1冊読む時間がなかなか取れないのが現状かもしれません。

私自身、時期によっては、家で落ち着いて読書をする、ということが難しいこともあります。そんなとき、少しでも読書代わりにインプットできる方法はないか、とトライしました。

ここでは、忙しいあなたに向けて、通勤時間や昼休みにも実践できるインプット方法をご紹介します。

  • 記事の対象:読書する時間が取れない方、読書を習慣化できない方

目次

1.結論:「読書の時間がない」の解決法 3選
① 動画が好きな方…本要約YouTube (計3選)
② 文章が好きな方…本の要約サイト (計1選)
③ 音声が好きな方…Audible


2.詳細


3.まとめ



1.結論:「読書の時間がない」の解決法 3選

 まずはじめに、「読書の時間がない」の解決法として、おすすめインプット方法を3つご紹介します。

動画が好きな方… 本要約YouTube (計3選)

文章が好きな方… 本の要約サイト (計1選)

音声が好きな方… audible



2.詳細

 それでは、1章でご紹介した3方法について、順にご説明します。


① 動画が好きな方…本要約YouTube (計3選)

 動画で学びたい方には、「本要約YouTube」をご紹介します。

本要約YouTubeでは、本の内容を10分程度の動画で理解することができます。

「具体的に、どんなチャンネルがあるの?」と思われた方に向けて、以下の3つのチャンネルをご紹介します。

フェルミ漫画大学
 本チャンネルは、教師役1人、生徒役1人の、計2人の対話型で進みます。対話型は、1人が語る形式に比べると、動画の流れにメリハリが出て、理解が進みやすいです。
また、動画の長さも10~15分程度であり、とても観やすい構成となっています。

※リンク先:フェルミ漫画大学 – YouTube


サムの本解説ch
 本チャンネルは、1人の動画主が語る形式で進みます。
本動画では、ポイントを3つ程度に絞って解説している形式が多いです。よって、要点がつかみやすく、整理された形で頭に残りやすいです。
また、動画の最後には、動画主の考察・補足がついており、この考察・補足が勉強になります。

※リンク先:サムの本解説ch – YouTube


サラタメさん
 本チャンネルは、1人の動画主が語る形式で進みます。
本動画では、サラリーマンをしている動画主ならではの考察・補足がある点が、特徴の1つと言えます。「サラリーマンの我々に活かすと?」という考察は、サラリーマンのあなたに有効な気づきを与えてくれるでしょう。

※リンク先:サラタメさん【サラリーマンYouTuber】 – YouTube


② 文章が好きな方…本の要約サイト (計1選)

  文章で学びたい方には、「本の要約サイト」をご紹介します。

この記事でご紹介するのは、「flier」というサイトです。

「flier」では、書籍の内容要約を、1冊10分で読むことができます。
また、無料のプランでは、20冊程度を無料で読むことができます。「たくさん読みたい」という方は、月500円程度、または月2000円程度のプランで、さらに多くの書籍を読むことができます。

「文章でじっくり読みたいけど、1冊丸々読む時間はない」という方は、ぜひ一度お試しください。

※リンク先:
本の要約サイト flier(フライヤー) (flierinc.com)


③ 音声が好きな方…Audible

  動画で学びたい方には、「Audible」をご紹介します。

「Audible」とは、Amazonが提供する、「耳から読書するサービス」です。プロのナレータの朗読を聞いて、本の内容を理解することができます。

「通勤時、いつも立ちっぱなしだから、イヤホンだけで読書したい」
「家事など、手がふさがっている時に、読書をしたい」
そんな方は、一度お試しください。

※リンク先:
Amazon.co.jp: Audible オーディオブック

因みに、Audibleの料金が気になる方は、下記の記事もご参照ください。

※参考記事
Audibleのサービス内容・料金・注意点【12/14までキャンペーン中】 | 有限工房 (ygkb.jp)



3.まとめ

 最後に、この記事をまとめます。

●「読書の時間がない」の解決法として、インプット方法を3つご紹介しました。 

① 動画が好きな方…本要約YouTube (計3選)
フェルミ漫画大学 – YouTube
サムの本解説ch – YouTube
サラタメさん【サラリーマンYouTuber】 – YouTube

② 文章が好きな方…本の要約サイト (計1選)
本の要約サイト flier(フライヤー) (flierinc.com)

③ 音声が好きな方…Audible
Amazon.co.jp: Audible オーディオブック


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました