買い物を節約するための本【おすすめ2選】

investment in oneself

2021.12.20.

「ついモノを買いすぎてしまう…」
「無駄な買い物を控えたい…」

 この記事は、「買い物を節約するための本」をテーマに書いています。

あなたは、つい衝動でたくさんのモノを買いすぎていないでしょうか。または、他の人から良く見られたい!という気持ちで、高級品やブランド品を買うことはあるでしょうか。
実は、モノや高級品で得られる満足感は、長続きしないことが分かっています。「モノを買う」という習慣と正しく付き合わないと、人生で大きな損をする可能性があります。

ここでは、「買い物を節約するための本」として、特に参考になる書籍を2冊、厳選してご紹介します。

  • 記事の対象:モノを買いすぎる方、高級品やブランド品を買いすぎる方

目次

1.結論:買い物を節約するための本 おすすめ2冊
① 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
② 『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』


2.詳細


3.まとめ



1.結論:買い物を節約するための本 おすすめ2冊

 まずはじめに、買い物を節約するための本として、おすすめを2冊ご紹介します。

① 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ – | 佐々木 典士 |本 | 通販 | Amazon

② 『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』
DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール | ビル・パーキンス, 児島 修 |本 | 通販 | Amazon



2.詳細

 1章でご紹介した2冊について、順にご説明します。


① 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』

 1冊目は、『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』です。
本書は、「たくさんのモノを持つことが幸せ」する方へ、「本当に大切なモノだけを持つことが幸せ」という新しい価値観を与えてくれます。

本書は、ミニマリストである著者が、モノを最小限にすることで得られる幸せについて語っています。

「ミニマリストって、極端にモノを少なくしてる人でしょ?」と思われるかもしれませんが、その解釈は、正確ではありません。
「ミニマリスト」は、モノを最低限にする代わり、持っているモノをとても大切に扱う方々でもあります。

私たちも、同じようなボールペンがたくさんあれば、1つ1つを雑に扱うかもしれません。でも、ボールペンが1つしかなければ、とても大切に扱うのではないでしょうか。もちろん、壊れたら困るという意味もありますが、「1つしかないモノ」へ愛着が湧くという意味合いもあります。

また、机の上がボールペンだらけにならずに、スッキリするでしょう。さらに、筆記具の整理整頓に時間を取られなくなり、自由時間が増えることもあります。

このように、ボールペン1つをとっても、「最低限」にすることのメリットはたくさんあります。

本書で扱うテーマは、ミニマリズムを軸に多岐にわたります。
「なぜ、私たちはモノを増やし過ぎるのか?」「モノを捨てることで、どんなメリットがあるのか?」など。
あなたが思いつかないような考え方もたくさん盛り込まれています。ぜひ一度、ご一読ください。

※リンク先:
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ – | 佐々木 典士 |本 | 通販 | Amazon



② 『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』

 2つ目は、『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』です。
本書は、「高いものをたくさん買うと幸せ」という方へ、「いい経験をすることが幸せ」という新しい価値観を与えてくれます。

私たちは、つい「目に見えるモノ」へお金を使いたくなる傾向があります。車、高級な服、時計…など。しかし、実は「目に見えるモノ」で得られる幸せは、さほど長続きしないのです。

それでは、何にお金を使えば、長続きする幸せが得られるのでしょうか?

答えは、「経験」です。幸せな「経験」にお金を使うと、「モノ」を買う以上に、人生の満足度が上がることが分かっています。
例えば、旅行、ライブ、その他あなたの趣味に関わる経験すべてが該当します。

本書では、さらに、「どのタイミングでお金をつかうべきか」という問題にも触れられています。
後悔しない「お金の使い方」を学びたい方は、ぜひご一読ください。

※リンク先:
DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール | ビル・パーキンス, 児島 修 |本 | 通販 | Amazon




3.まとめ

 最後に、この記事をまとめます。

●買い物を節約するための本として、おすすめを2冊ご紹介しました。

① 『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』
ぼくたちに、もうモノは必要ない。 – 断捨離からミニマリストへ – | 佐々木 典士 |本 | 通販 | Amazon

② 『DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール』
DIE WITH ZERO 人生が豊かになりすぎる究極のルール | ビル・パーキンス, 児島 修 |本 | 通販 | Amazon


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました