人生に役立つ小説おすすめ【kindle unlimitedで読める】

investment in oneself

2021.10.13.更新

「単なる息抜きではなく、気付きが得られる小説を読みたいな」
「できれば、kindle unlimitedで読めると嬉しい」

 この記事は、「人生に役立つ小説おすすめ」というタイトルで書いています。

同じ「読書」でも、単なる息抜きで過ごすのと、気付きが得られる時間を過ごすのとでは、人生に少なからず差が出ます。私も、息抜きの読書は好きですが、息抜きに加えて気づきが得られる読書は充実感があります。

ここでは、人生に役立つ小説のうち、特にkindle unlimitedで読めるものに絞って紹介します。

  • 記事の対象:次にどんな小説を読むか迷っている方

目次

1.結論:人生に役立つ小説 おすすめ3選
①『運転者 未来を変える過去からの使者』
②『最後の医者は桜を見上げて君を想う』
③『夢を叶えるゾウ1』


2.詳細


3.まとめ



1.結論:人生に役立つ小説 おすすめ3選

 まず初めに、人生に役立つ小説として、おすすめを3つご紹介します。

①『運転者 未来を変える過去からの使者』
運転者 未来を変える過去からの使者 | 喜多川泰 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

②『最後の医者は桜を見上げて君を想う』
最後の医者は桜を見上げて君を想う (TO文庫) | 二宮敦人, syo5 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

③『夢を叶えるゾウ1』
Amazon.co.jp: 夢をかなえるゾウ1 eBook : 水野敬也: 本


因みに、おすすめした3冊はすべてkindle unlimitedで読めます。

※kindle unlimitedとは、Amazonが提供している書籍の読み放題サービスです。
詳しく知りたい方は、以下の記事も参照ください。

Kindle Unlimitedとは──その魅力・弱点から無料登録、解約の方法まで全解説 | アプリオ (appllio.com)



2.詳細

 それでは、1章でご紹介した小説について、1つずつ見ていきます。(この記事で「得られること」としているのは、あくまで主観です。あなたが読んだ場合、他の部分がより印象に残ることもあると思います)


①『運転者 未来を変える過去からの使者』

 1つ目は『運転者 未来を変える過去からの使者』です。この本では、努力について、新しい考え方を得ることができます。

主人公は、保険の営業マンをしている男性です。仕事や私生活で上手くいかない中、とあるタクシーに出会います。そのタクシー運転手と主人公とのやりとりから、運・努力についての考え方を学ぶことができるのです。

あなたは、「運が悪いなあ」とか「努力が報われないなあ」と感じることはあるでしょうか。もしあれば、1度この小説を読まれることをおススメします。新たな気づきを得ることができるでしょう。

※リンク先
運転者 未来を変える過去からの使者 | 喜多川泰 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon


②『最後の医者は桜を見上げて君を想う』

 2冊目は、『最後の医者は桜を見上げて君を想う』です。この本では、「普通に生きていることの有難さ」を学ぶことができます。また、併せて「生きることの何に価値を置くか」を考えることができます。

この小説は、3つの短編小説が収められた形になっています(ただ、2つ目・3つ目の短編で、前の短編の話題に触れたりすることもあります)。
それぞれの短編では、性別も立場も異なる3人の患者が主人公となっています。その主人公が病と向き合う姿や、それぞれの医者の価値観に触れながら、物語は進んでいきます。

3人の主人公の共通点は、「普通の日常の中で、突然病と向き合うことになる」点です。重い持病持ちではないのです。そんな主人公たちを見ていると、何事もなく生きていられる私やあなたの有難みを、改めて思い知らされます。

また、登場する医者たちは、それぞれ価値観が三者三様です。そんな医者たちの価値観に触れながら、生きることの何に価値を置くか?を考えることができます。

※リンク先:
最後の医者は桜を見上げて君を想う (TO文庫) | 二宮敦人, syo5 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon


③『夢を叶えるゾウ1』

 3つ目は、『夢を叶えるゾウ1』です。この本はご存じの方も多いかもしれませんが、「実践しやすい人生改善本」といえる小説です。

登場人物は、ごく普通の毎日を送る社会人(主人公)と、ガネーシャというゾウの神様(?)です。ガネーシャが日々出す課題を、主人公が実践していく形で、物語は進みます。

ただ、この課題は特別大きなことではなく、とてもシンプルなものばかりです。例えば「トイレ掃除」「靴磨き」など…。「それで人生変わるの?」と思われるかもしれませんが、小さな積み重ねにより、主人公の人生は後々大きく変わっていきます。小さいからこそ、明日からでも実践しやすいものばかりです。あなたも、本書片手に実践してみましょう。

※リンク先:
Amazon.co.jp: 夢をかなえるゾウ1 eBook : 水野敬也: 本



3.まとめ

最後に、この記事をまとめます。

人生に役立つ小説として、3冊おすすめをご紹介しました。

①『運転者 未来を変える過去からの使者』
…運や努力についての考え方が変わる
運転者 未来を変える過去からの使者 | 喜多川泰 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

②『最後の医者は桜を見上げて君を想う』
…普通に生きていけることの有難みが分かる
最後の医者は桜を見上げて君を想う (TO文庫) | 二宮敦人, syo5 | 日本の小説・文芸 | Kindleストア | Amazon

③『夢を叶えるゾウ1』
…実行しやすい行動で習慣を変えられる
Amazon.co.jp: 夢をかなえるゾウ1 eBook : 水野敬也: 本


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました