ビジネスモデルの学び方【初心者向け:本紹介あり】

investment in oneself

2021.12.12.

「社会人になったけど、会社の仕組みがよく分かってない」
「新しい企画/会社を作ることに関心があるけど、どこから手をつけようかな…」

 この記事は、「ビジネスモデルの学び方」をテーマに書いています。

新しい事業や会社を作りたい、と思っても、無計画に着手すると失敗する可能性が大きくなります。とは言っても、世間には「ビジネスモデルが学べる本」はたくさんあり、何から読めば良いか迷います。

ここでは、「ビジネスモデルの学び方」として、本紹介をメインに、読む順についても解説します。

  • 記事の対象:新しく事業を企画/会社を始めたい方、会社の仕組みが理解しきれていない会社員の方

目次

1.結論:ビジネスモデルの学び方【おすすめ本:読む順】
① 『まんがでやさしくわかるビジネスモデル』
② 『ゼロからつくるビジネスモデル』
③ 『ビジネスモデル2.0図鑑』


2.詳細



3.補足:知識のある人に教わるのが有効



4.まとめ



1.結論:ビジネスモデルの学び方【おすすめ本:読む順】

 まずはじめに、ビジネスモデルが学び方として、おすすめ本を読む順に3冊ご紹介します。

① 『まんがでやさしくわかるビジネスモデル』
マンガでやさしくわかるビジネスモデル | 井上達彦, 藤沢涼生, ユニバーサル・パブリシング | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

② 『ゼロからつくるビジネスモデル』
Amazon.co.jp: ゼロからつくるビジネスモデル eBook : 井上 達彦: 本

③ 『ビジネスモデル2.0図鑑』
ビジネスモデル2.0図鑑 | 近藤 哲朗 |本 | 通販 | Amazon




2.詳細

 1章でご紹介した「おすすめ本」3冊について、読む順にご説明します。

① 『まんがでやさしくわかるビジネスモデル』

 本書では、タイトル通り、ビジネスモデルをまんがで分かりやすく学ぶことができます。

本書の位置づけは、著者の紹介では「入門書を超えた超入門書」と書かれています。つまり、入門書を読む前に手に取るべき超入門書、ということです。

構成は、まんがのパートと解説のパートを交互に読む形です。
まんがのパートでは、主人公がゼロから新しくビジネスを立ち上げる過程が描かれています。この過程が、ビジネスを立ち上げる「具体例」として、理論をよりイメージしやすいものにしてくれます。
そして、解説のパートで、要点を効率よく学ぶことができます。

本書で扱われるテーマは、例えば以下の通りです。

・アイデアを出すうえでの「模倣」の大切さ
・アイデアを形にするためのフレームワーク
・巨大ライバルと戦うには

はじめの1冊として、ぜひご一読ください。

※リンク先:
マンガでやさしくわかるビジネスモデル | 井上達彦, 藤沢涼生, ユニバーサル・パブリシング | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon



② 『ゼロからつくるビジネスモデル』

 本書では、ビジネスモデルに関する知識を網羅的に得ることができます。

本書でまず目につくのは、その分厚さです。約500ページほどもあり、内容の充実度が伺えます。
内容は、ビジネスモデルの基礎から具体的な事例まで、必要な知識が一通り盛り込まれています。例えば、以下の様なテーマが扱われています。

・ビジネスモデルの創造サイクルについて(分析・発想・試作・検証)
・分析 → 発想、発想 → 検証 の詳細

また、付録として、様々な企業の事例が「」としてまとめられています。

以上のように、本書を完全に理解することが出来れば、ビジネスモデルの基礎知識はかなり充実したと言えるでしょう。

価格は約3000円と少し高めですが、中身を鑑みると十分元が取れます。
どうしても価格的に厳しい方は、図書館や中古書店も視野に入れてみてください。

※リンク先:
Amazon.co.jp: ゼロからつくるビジネスモデル eBook : 井上 達彦: 本



③ 『ビジネスモデル2.0図鑑』

 本書は、特に「事例の豊富さ」が特徴的な1冊です。

①と②でご紹介した2冊を理解したあなたは、あとは様々な事例をインプットすることでよりイメージが定着することでしょう。
そこで、たくさんの事例を扱った本としておすすめなのが、本書です。

特徴は、数多くの企業のビジネスモデルが、図解で表現されている点です。
(図解のイメージは、下記の通りです)


①と②で培った基礎知識をもとに、様々な「型」をインプットし、あなたの事業作りや事業理解に役立ててください。

※リンク先:
ビジネスモデル2.0図鑑 | 近藤 哲朗 |本 | 通販 | Amazon



3.補足:知識のある人に教わるのが有効

 ここまで、ビジネスモデルを学ぶ方法として、「独学」を想定して書籍紹介をしました。

ここで1つ補足したい点があります。
もし、あなたが起業したい・ビジネスオーナーになりたい、という場合は、すでに同じことを達成した人に教わるのが有効です。

独学で理論や基礎知識をつけるのはもちろん大切ですが、実践で得られるスキルや知識は、人から直接きくのが強力です。

「そうは言っても、まわりに起業家なんていないよ」というのが普通かもしれません。
でも現代は、オンラインサロンなど、ネットで普段関われない方と交流できる手段があります。ぜひ、「人から直に教わる」という手段もお試しください。



4.まとめ

 最後に、この記事をまとめます。

●ビジネスモデルの学び方として、おすすめ本を3冊、読む順にご紹介しました。
① 『まんがでやさしくわかるビジネスモデル』
マンガでやさしくわかるビジネスモデル | 井上達彦, 藤沢涼生, ユニバーサル・パブリシング | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

② 『ゼロからつくるビジネスモデル』
Amazon.co.jp: ゼロからつくるビジネスモデル eBook : 井上 達彦: 本

③ 『ビジネスモデル2.0図鑑』
ビジネスモデル2.0図鑑 | 近藤 哲朗 |本 | 通販 | Amazon


●本での独学に加え、知識のある方に教わると、さらに学習効率が上がります。


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました