論語を学べる本おすすめ【読む順3冊】

investment in oneself

2022.1.5.

「古典を読んでみたいけど、何から読もうかな…」
「論語の本を読んだけど、難しくて挫折した」

 この記事は、「論語を学べる本おすすめ」をテーマに書いています。

古典を学ぶことで、時代を問わずに通用する「人生を生き抜く知恵」を得ることができます。そんな古典の中でも、特に広く親しまれているものが「論語」です。

論語を学べる本はたくさんあるものの、本の難易度は千差万別です。もしあなたが初心者の場合、いきなり上級者向けの本から取り掛かると、序盤で挫折してしまうかもしれません。

この記事では、論語を学べる本として、読む順におすすめをご紹介します。

  • 記事の対象:古典から、人生で使えるヒントを得たい方

目次

1.結論:論語を学べる本おすすめ(読む順3選)
①『論語(漫画で読破)』
②『論語』
③『現代語訳 論語と算盤』


2.詳細


3.補足:本での学習が難しい場合


4.まとめ


1.結論:論語を学べる本おすすめ(読む順3選)

 まず初めに、論語を学べる本として、おすすめを読む順に3冊ご紹介します。


①『論語(漫画で読破)』
Amazon.co.jp: 論語 (まんがで読破) eBook : バラエティ・アートワークス: 本

②『論語』
論語 (岩波文庫) | 金谷 治 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon

③『現代語訳 論語と算盤』
現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) | 渋沢栄一, 守屋淳 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon



2.詳細

 1章でご紹介した3冊について、順にご説明します。


①『論語(漫画で読破)』

 1冊目は、『論語(漫画で読破)』です。

本書では、タイトル通り、論語を漫画で学べます。
1冊目に本書を読むことで、論語で登場する名言と、私たちの現実世界との関わりがイメージしやすくなります。

漫画のストーリーは、学校が舞台となっています。登場人物が、学校の生徒と先生なので、話を身近に感じることができます。

※リンク先:
Amazon.co.jp: 論語 (まんがで読破) eBook : バラエティ・アートワークス: 本



②『論語』

 2冊目は、岩波文庫の『論語』です。

本書では、論語をムダなく素に近い形で学ぶことが出来ます。

構成は、原文・書き下し文・和訳の3段階からなります。
慣れないうちは、原文・書き下し文は軽く見る程度で、和文をしっかり読む姿勢がおすすめです。原文・書き下し文から意味を読み取るのは難しいため、原文・書き下し文の読解を頑張り過ぎると、挫折してしまうかもしれません。

本書は、和文がとてもシンプルなため、あなたが初心者の場合はやや解説が物足りなく感じる可能性もあります。そんなときは、この記事の3章『補足:本での学習が難しい場合』もご参考ください。

※リンク先:
論語 (岩波文庫) | 金谷 治 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon



③『現代語訳 論語と算盤』

 3冊目は、『現代語訳 論語と算盤』です。

本書は、論語を実世界に応用しよう、という思想で書かれました。
つまり、「論語」を実業の世界に植え込むことによって、世界の在り方を考えよう、という目的です。

私たちが生きる「資本主義」の世界は、利益を追求しよう!という欲がエンジンになる側面があります。ただし、その欲はたまに人道を外れることがあるため、暴走に歯止めをかける仕組みが必要です。

そこで使われるのが「論語」です。論語の「人としてどう生きるべきか」という道徳と、経済発展を掛け合わせることで、理想の世界を考える。そんなテーマが本書にはあります。

時代が変わっても使える考え方がたくさん含まれている本書、ぜひご一読ください。


※リンク先:
現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) | 渋沢栄一, 守屋淳 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon



3.補足:本での学習が難しい場合

「紹介された本を読んだけど、難しくてやめてしまった」
そんな方のために、もう1つ、論語の学び方をご紹介します。

それは、「ブログで学んでしまう」です。

例えば、以下の記事のようなまとめブログを、読んでみてください。
活用先も具体的に書かれていて、頭に難なく入ると思います。

※ブログの例:
何度も読み返したい、心に響く「論語」の名言 9選 | 大人の再学 (otona-saigaku.com)

いくつかブログで予習してから、再度、本記事の2章の本たちを手に取ってみてください。
大分、読みやすくなっていることでしょう。



4.まとめ

 最後に、この記事をまとめます。

●論語を学べる本として、おすすめを読む順に3冊ご紹介しました。
①『論語(漫画で読破)』
Amazon.co.jp: 論語 (まんがで読破) eBook : バラエティ・アートワークス: 本

②『論語』
論語 (岩波文庫) | 金谷 治 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon

③『現代語訳 論語と算盤』
現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書) | 渋沢栄一, 守屋淳 | 哲学・思想 | Kindleストア | Amazon


●本での学習が難しく感じる場合は、ブログからの学習も検討ください。
・例:何度も読み返したい、心に響く「論語」の名言 9選 | 大人の再学 (otona-saigaku.com)


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました