会計が学べる本 特徴別おすすめ【社会人の必須科目】

investment in oneself

2021.12.1.

「就活/転職のときに、会社の経営状態が分かるようになりたい」
「資産運用で、投資先の会社の状況を読みたい」

 この記事は、「会計が学べる本」をテーマに書いています。

今、数多くの著名人の方々が、「社会人の教養は、会計・英語・IT」と述べています。つまり、会計はどの社会人でも最低限知っておくべき知識なのです。会計を知っているだけで、就活や転職、勤め先の状況把握、投資など、幅広い分野で得をすることができます。
逆に、会計の基礎が分からないだけで、周囲と大きな差がついてしまうことになりかねません。

ここでは、会計が学べる本として、特徴別に3冊おすすめします。

  • 記事の対象:就活/転職中の方、会社員や自営業の方、投資をされている方

目次

1.結論: 会計が学べる本 おすすめ3選
① 会計を全般的に学ぶ…『ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません…』
② 財務諸表をクイズ形式で学ぶ…『世界一楽しい決算書の読み方』
③ 財務諸表をストーリー形式で学ぶ…『ストーリーで分かる財務3表超入門』


2.詳細



3.まとめ



1.結論: 会計が学べる本 おすすめ3選

 まず初めに、会計が学べる本として、特徴別に3冊ご紹介します。

① 会計を全般的に学ぶ…『ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません…』
ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません・・・ | 小山晃弘 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon

② 財務諸表をクイズ形式で学ぶ…『世界一楽しい決算書の読み方』
会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 | 大手町のランダムウォーカー, わかる |本 | 通販 | Amazon

③ 財務諸表をストーリー形式で学ぶ…『ストーリーで分かる財務3表超入門』
ストーリーでわかる財務3表超入門 | 國貞 克則 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon



2.詳細

 1章でご紹介した3冊について、順にご説明します。


① 会計を全般的に学ぶ…『ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません…』

 本書では、会計のことを幅広く学ぶ「はじめの1冊」に適しています。

具体的には、下記のような内容が含まれています。

・「会計の全体像」が分かる…会計の定義/意味、家計との違い、簿記との違い、など
・「決算書」が分かる…財務3表の読み方、など
・「簿記」が分かる…簿記の基本、簿記試験で勉強する内容、など

他の参考書では、「決算書」に特化したり、「簿記」に特化したものはたくさんあります。
ただ、会計をよく理解していない段階では、各分野へ特化した参考書を最初に読むと、全体が分からなくなります。
その点、本書を最初に手に取ることで、「入り口で全体を見渡す」ことができるのです。

会計初心者の方は、まず本書からご一読ください。

※リンク先:
ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません・・・ | 小山晃弘 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon



② 財務諸表をクイズ形式で学ぶ…『世界一楽しい決算書の読み方』

 本書では、「決算書」について、クイズ形式で学ぶことができます。

クイズ形式で学ぶメリットとして、実際に決算書を読む力実践力)が身につく点があげられます。
インプット一方通行だと、分かった気になりつつ実践力が不足する、という事態になりがちです。その点、クイズ形式で「実践力」が鍛えられることは、本書の大きなメリットの1つです。

また、クイズに正解することで、自分の成長を確認できるというメリットもあります。
人間が成長する上で、自分の成長を実感できることは重要な要素です。

クイズの例としては、3つの企業の決算書と、3つの企業名が用意され、どの決算書がどの企業かを当てるクイズなどがあります。

その他、どんなクイズがあるかは、本書を手に取ってご確認ください。

※リンク先:
会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 | 大手町のランダムウォーカー, わかる |本 | 通販 | Amazon



③ 財務諸表をストーリー形式で学ぶ…『ストーリーで分かる財務3表超入門』

 本書は、決算書をストーリー形式で学ぶことができます。

ストーリー形式で学ぶメリットとしては、学びやすさ/読み進めやすさがあります。

また、主人公がイチから経営者として成長していく物語のため、実際の経営の現場と決算書との結びつきがイメージできる点も大きいです。

さらに、最後には、ストーリーで登場した内容のまとめも掲載されています。
「ストーリーだけだと、内容がまとまりにくくて苦手」という方も、最後のまとめで整理できる構成となっているため、ご安心ください。

ストーリーでわかる財務3表超入門 | 國貞 克則 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon



3.まとめ

 最後に、この記事をまとめます。

●会計が学べる本として、特徴別に3冊ご紹介しました。
① 会計を全般的に学ぶ…『ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません…』
ぶっちゃけ会計のことがまったくわかりません・・・ | 小山晃弘 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon

② 財務諸表をクイズ形式で学ぶ…『世界一楽しい決算書の読み方』
会計クイズを解くだけで財務3表がわかる 世界一楽しい決算書の読み方 | 大手町のランダムウォーカー, わかる |本 | 通販 | Amazon

③ 財務諸表をストーリー形式で学ぶ…『ストーリーで分かる財務3表超入門』
ストーリーでわかる財務3表超入門 | 國貞 克則 | 実践経営・リーダーシップ | Kindleストア | Amazon


この記事が、あなたの自己投資の一助となることを願います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました